腰痛・腰が痛い

腰痛持ちのデスクワーク

更新日:

デスクワーク,腰痛

こんにちはコアラボ八丁堀店鈴木です。

姿勢を正しましょう!と言われてもわかってるけれどできないんだよ〜っ!って方とても多くいらっしゃいます。

日頃気がついたら背中から丸まり、肩は内側、気がついたら首と顔は前に突き出ているこんな姿勢になっていませんか?

デスクワーク,腰痛

私も気をつけているつもりがたまにこの姿になっています。

そしてこの姿をしてた日の1日の疲労感はヒドイ。

顔のたるみ具合も気のせいかひどくなります。電車の窓に映った自分の姿にゲンナリ・・・。

この姿勢首肩が疲れるだけではなく、腰にも負担かかっています。

ご自身の骨盤こんな感じになっていませんか?↓↓

デスクワーク,腰痛

座っている時にお尻や腿に上半身の体重が乗っているのかと思いきや骨盤が後ろに傾きやすく腰椎(腰の骨)に負担をかけて座っている姿勢。姿勢が悪い人はもっと骨盤が後ろに傾き腰椎が丸まっています。あげくの果てにお腹には横線が入っていませんか?

そこまでに太っていないのに、悪い姿勢のせいでお腹に綺麗に横のラインが入ってしまっている女性意外と多いです。

そんな方のほとんどが運動嫌い、腹筋も背筋もなく姿勢を保つ力が無い。

そして正しい姿勢をして下さいと伝えると逆に頑張って胸を張りすぎて反り腰気味になってしまう人も・・・。

デスクワーク,腰痛

そうすると今度は骨盤は前側に傾きやすい・・・。これもこれで腰痛の大きな原因。ぱっと見綺麗に座っているように見えるんですが、

腰に負担が掛かっています。こちらはポッコリお腹にもなりやすいので注意が必要です!!

椅子に座るときは坐骨を立てて座ることをイメージしましょう。

坐骨とはコレ↓↓1番下の部分。

デスクワーク,腰痛そして頭からてっぺんが天井に引っ張られているようなイメージ。すると自然とまっすぐ正しい姿勢で座れています!!

ただコレをキープできずすぐに戻っちゃうという方は筋力不足。筋トレをしましょう。綺麗な姿勢を保つには骨格を調整することも大切ですが、ある程度綺麗なった骨格をキープする筋力が必要です。

またお仕事は集中して作業することはとても大切なことですが、ご自身のカラダの負担の為には出来るだけ1時間に1回は動くことを心がけて下さい。

もちろん足を組んだり、足元に物を置きすぎて身動きが取れづらいデスクは疲れが増す原因になります。デスクの足元に荷物を置きすぎ窮屈に感じる場合はちゃんと片付けてあげましょう。

当たり前の事ですが、当たり前の事が当たり前にできずにカラダが悲鳴をあげている方が本当に多い。

悪い習慣の積み重ねでカラダの不調を作る事ができる様に良い習慣の積み重ねでカラダの不調を取り除きやすくすることもできます。

めんどくさがらず出来る事から少しずつ生活習慣も変えて行きましょう。

整体,予約
今すぐ予約をする

-腰痛・腰が痛い

今すぐ電話予約する

Copyright© Core Lab , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.