生活習慣

年末に向けお身体お疲れではないですか?

投稿日:

こんにちはコアラボ八丁堀店の鈴木です。

12月も残り数週間となりました。

年末に向けてはバタバタと忙しい方増えているかと思います。

仕事や家事に追われる毎日に加え、休みの日も大掃除や、イベントやら、クリスマス・年末年始の準備やら・・・。

そして意外と多い年始のゆっくりできる時間に風邪を引いてバタンキューと寝正月を過ごしてしまうパターン。

体が疲労して免疫が落ちている方こんな寝正月多いのではないでしょうか?

12月1月はいつもの疲労に加え内臓疲労をしている方多いです。忘年会、クリスマス、お正月とついつい味の濃い食事やお酒を飲みすぎてしまう。内臓疲労はカラダの疲労に大きく反映しているのです。これ意外と気がついていない方まだまだ多いんです。

内臓疲労は肩こり、背中の張り、腰痛、カラダの気だるさ、重さ、血流の悪さなど様々な症状に関係があります。

内臓も一つ一つが筋肉です。体の筋肉同様疲労をしてくるとどんどん硬さもでてきます。内臓疲労が原因で姿勢が悪くなっている方も多いんです。姿勢が悪くなるとさらにカラダには様々な不調がでると今までもさんざんブログでお話させて頂きました。

お酒の飲み方、忘年会のスケジュールなど詰め詰めは控えて休む事もすこしは考えてあげましょう。

またどうしても飲んでしまう場合は翌日の朝食、昼食は揚げ物、糖質の取りすぎには気をつけしっかりと食物繊維、ビタミン、ミネラルを摂れる生活を意識して頂きたいところです。またアルコールばかりの生活習慣、昼間はコーヒーばかりの生活はカラダは脱水しやすい状態です。

こまめに水分補給をする事も意識して頂きたいです。

コアラボではこの年末年始の内臓疲労が原因でカラダ疲れてしまっている方にはオプションでリフレクソロジーをつけて頂くコースをオススメしています。足裏の反射区は体の各臓器に繋がっています。

コアラボの骨格調整でカラダ全体の筋肉を緩めながら内臓が原因で疲れていそうなお客様にはお腹の硬さも一緒に緩めていく施術をさせて頂いております。お腹の硬さがある方はだいたい内臓に不調を抱えている方が多いからです。

足裏の反射区はカラダの各臓器に繋がっているというのは先ほどもお伝えさせて頂きましたが、コアラボのリフレクソロジーはふくらはぎまでオイルでマッサージをしていきます。各臓器の働きを活性化する以外にもふくらはぎをマッサージする事で血流を促していきます。

年末のご自身のメンテナンスに是非ご利用頂けたらと思います。

 

整体,予約
今すぐ予約をする

-生活習慣
-

今すぐ電話予約する

Copyright© コアラボ八丁堀店(本店) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.