生活習慣

睡眠不足、疲労感。もしかしたらカフェインが原因かも!?

投稿日:

こんにちはコアラボの鈴木です。

毎朝目覚めの一杯、お仕事の合間眠気を冷ますため、ランチ後の一杯などついつい飲みたくなってしまう「コーヒー」。

コーヒーの香りは脳にα波を出す効果もあるそうでとてもリラックスしますよね。そしてその香りを嗅ぎたくまたついつい飲みたくなってしまいます。

ただし問題視されているのがこのコーヒーに含まれる「カフェイン」

何年か前に海外でエナジードリンクを飲みすぎて亡くなった方もいましたよね。カフェインは飲みすぎなければ問題はないのですが、ついつい癖がつくと飲みすぎてしまうのが怖いところ。

人間の脳には「アデノシン」と「アデノシン受容体」をと呼ばれる2つの物質がくっつく事で「睡魔・疲労感」を感じます。しかし、カフェインを摂取する事でアデノシンの働きを阻害する為疲れ、睡眠を感じにくくなります。ただこれですぐに済めば良いのですが、カフェインを飲み続けるとアデノシンがカフェインに対する抵抗力が強まり、より疲労感を感じやすくなりカフェインを欲しやすくなります。これがカフェイン中毒になりやすい傾向です。

初めは1杯で十分だったコーヒ、エナジードリンクが毎日飲み続ける事でより一層飲みたくなっていませんか??

カフェインの摂取によるメリット

・目がさめる

・疲労の一時的な回復

・鎮痛作用

・集中力のアップ

・二日酔いの緩和

・病死のリスクが低い ※国立がん研究センターや東京大学研究チームの発表に夜と、40〜69歳の男女9万人に対してコーヒーや緑茶を1日どれくらい飲むかをアンケートし、19年間経過を迫った結果飲まない人に対してよく飲む人の方が死亡リスクが24%も低かったそうです。

カフェインの摂取によるデメリット

・睡眠の質の低下

・お肌への悪影響

・自律神経の乱れ

・貧血

・胃痛の誘発

などがあります。

以前エステサロンで働いている時、お肌に対するトリートメントは自宅でも何も変わっていないのにも関わらずお肌に急に透明感がでたお客様がいらっしゃいました。そのお客様に生活習慣で何か変えたことはありますか?と伺ったところここ最近コーヒーを飲むのをやめてお水を飲んでるの!という回答が。そのお客様は今まで水分=コーヒーで、1日に5杯以上飲むのが当たり前だったとか。それを急にやめる勇気もすごいですがお肌の透明感も凄かったです。

カフェイン=はコーヒーだけではありません。

最近は数多く出ている「エナジードリンク」「お茶」「紅茶」「コーラ」にもカフェインは含まれています。ご自身の生活で少し考えてみてください一日どれだけの量のカフェインを摂取しているかを。

万が一自分がカフェインをとり過ぎているかも、

またカフェインを摂らないとこんな症状が出ているかもという方がいたら注意してみてください。

カフェインを摂ってないとこんな症状がでる!!は注意が必要かも

・カフェインを摂らないとやる気が出ない

・カフェインを摂らないと目が覚めない

・偏頭痛がひどい

・カフェインが無いとイライラする

・疲労感がでる

 

こんな症状がでる方は中毒になりやすくなっているかもしれません。カフェインを一切取るなとは言いません。

胃の調子が悪いのにコーヒーを飲み続けている、水分が全てカフェインになり過ぎているな!と思う方がいたら少しカフェインの量を減らしてみてください。

カフェインの代わりにおすすめなのが

・ルイボスティー

・カフェインレスコーヒー

・コーン茶、ハーブティーなど。

温かいのを飲むとより一層体も温まりますしリラックスできますよ。

お体、お肌の為にも少しの飲み物も気をつけてみてください。

 

 

整体,予約
今すぐ予約をする

-生活習慣
-, , , ,

今すぐ電話予約する

Copyright© コアラボ八丁堀店(本店) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.