産後の骨盤矯正

出産後のカラダの不調

更新日:

産後.骨盤矯正

こんにちはコアラボ八丁堀店の鈴木です。

来週から関東でも雪が降る可能性があるとか・・・。寒い冬が苦手な私にとっては毎日がドキドキです。

話は一気に変わりますが、最近私の周りでは出産ラッシュ!!!と行っても第2次、第3次出産ラッシュなのか子供が少ないと言われる世の中で2人目、3人目、先日は4人目の赤ちゃんを出産した友人までいました。本当に尊敬します。私がボーッと毎日を過ごしている間に4人も産んで子育てをしているなんて  😀

そして、長男には既に身長が抜かれているという少し悲しいお話も笑子供の成長には驚かされます。

そんな中、20代の頃の出産とは違い30代になってからの友人の出産後の様子を見ているとカラダの様々部位に不調が!!!!今までは骨盤ベルトを巻けばどうにかなっていたのに、今は腰痛、肩こり、酷い子は顎関節症にまで悩まされているとか・・・・。もちろん体型の変化にも悩まされています。

今まで履けていたズボンが入らなくなった・・・。カラダがボロボロだよー助けて!!とのお声も。カラダの疲労はストレスにも大きく影響します。

今までイライラしなかった様な細かい事にイライラしている様子が・・・・。今まで些細な事で愚痴を言う様な子ではなかったので驚かされます。

カラダの疲れって恐ろしい 😕

出産後のカラダの疲れの原因は人によって様々ですが・・・

大きな原因はこちらかと思います。

①睡眠不足

②赤ちゃんの抱っこでの悪い姿勢

③骨盤の歪み

その中でもコアラボでお手伝いができる「骨盤の歪み」について本日はお話させて頂きます。

骨盤が歪むと起きる不調

・腰痛

・姿勢の乱れ

・肩こり

・むくみ

・冷え

これらがより悪化すると・・・・私の友人の悩みの様に「顎関節症」「自律神経の乱れ」などへの症状へと繋がっていくかと思います。

骨盤はカラダの中心にあります。そして上半身の土台の部分でもあり、下半身を支えている部分でもあります。骨盤が歪む事で上半身の背骨は歪みやすく、肩甲骨までも左右差が出てきます。それは骨だけではなく筋肉まで影響をしていきます。そして、強いカラダの強張りや疲労感への原因になります。下半身へも同じ様な事が言えるかと思います。

なぜ、出産後は骨盤が歪むのか?

赤ちゃんを出産するにあたり、赤ちゃんが骨盤を通りやすくする為に骨盤はゆるむ事が必要となります。

骨盤は骨と骨を結ぶ靭帯や周りの筋肉でサポートされていますが、妊娠のごく初期から胎盤の元となる組織(絨毛(じゅうもう))から、じん帯をゆるませる「リラキシン」というホルモンが分泌され、出産にむけて骨盤が徐々に広くなります。妊娠直後から赤ちゃんを産む準備が始まっています。

昔の人は、車などを使用せずよく歩き、よくしゃがむ生活が当たり前で筋肉・靭帯がしっかりしていた為、「リラキシン」のホルモンで骨盤を広げて行く事が安産の為にとても大切と言われていましたが、最近では、移動は車・電車などであまり歩かず筋力も昔の人に比べて低下している人も多い為昔と同じ様に「リラキシン」が働くと骨盤が緩みっぱなしになってしまうと言われています。よく骨盤がひらいている、お尻が大きくなったと言う方がいらっしゃるかと思いますが正確には靭帯が緩み、筋力の低下で骨盤が緩みっぱなしな状態が正解かと思われます。

そして

「ぽっこりお腹」「大きいお尻」「頻尿」「便秘」なども「骨盤の緩み」が大きく関与しています。

骨盤が開く事で骨盤の上にある内臓は下がりやすくなります。内臓が下垂することにより下っ腹がぽっこりお尻が大きく見える原因に。そして腸・膀胱が圧迫され便秘になりやすかったり、更に筋力の低下から頻尿になりやすいといった事にも繋がりやすくなります。

これらの骨盤の緩みに加えて、更に出産後は悪い姿勢、睡眠不足が続きます。骨盤矯正はもちろん全身カラダを整えてあげて更に体幹を鍛えてあげる事が疲れにくいカラダを作る、元の体型に戻る為にはとても大切になってきます。

更に、まだ出産はしていないけれど今後出産したいと思われる方は今からしっかりとカラダを整えてあげて体幹を鍛えてあげる事も元に戻りやすいカラダづくりの手助けになるのではないかと思われます。

 

コアラボではたったの20分で骨盤矯正を含め全身を整えていきます。出産後お時間がない方でも短時間でご利用いただけるかと思います。

店舗は八丁堀、新宿店とご用意しております。短時間で骨盤を整えたい方はぜひご利用くださいませ。

 

 

 

整体,予約
今すぐ予約をする

-産後の骨盤矯正
-

今すぐ電話予約する

Copyright© コアラボ八丁堀店(本店) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.